K&G Luneville CHANTAL バラのミルクジャグ

販売価格 3,600円(税込)
購入数




北フランスの蚤の市で見つけました、深紅のバラが描かれたK&G Luneville CHANTALシリーズのミルクジャグです。

K&G Lunevilleは1728年にフランスのロレーヌ地方で設立された歴史ある窯です。

1981年に生産をやめ、現在は1758年に設立されたSaint-Clemontの工場のみが活動しています。

深紅のバラが描かれた、かわいらしいミルクジャグ。

ミルクジャグとしてお茶の時間に使っても、お茶時間が華やぎそうですし、
花器として、お花を活けても素敵ですね。

塗料のとびや貫入が少しあるものの(写真3枚目をご確認ください。)
アンティークとして、とてもきれいな状態です。


◆MADE IN FRANCE

◆幅(持ち手から注ぎ口まで)17cm  底から注ぎ口までの高さ 10cm

◆1950年代